カラーダメージを少なくするには?美しい髪

カラーリングをしてもダメージのないサラサラな髪でいるために

私は20代の頃からカラーリングをしているのですが、家で実践しているヘアパックとトリートメントのお陰でダメージも全くなくサラサラな髪をキープしています。

 

週に1度シャンプーをする前の髪がドライな状態の時に、トリートメントを毛先を中心に5分ほどつけておくのですが髪がサラサラになり、まとまりやすくなります。シャンプーをした後の濡れた状態の髪にトリートメントする場合は、必ず軽くタオルドライするようにしています。タオルドライしないと水分がトリートメントをはじいてしまい、うまく髪に浸透しないからです。

 

トリートメント後はヘアパックをした時もそうですが、2?3分程丁寧に洗い流すようにしています。ヘアパックも、週に何度も使う事はせずに週1?2度程にしています。洗髪の後は、タオルドライをした髪に手に取った数滴のモロッカンオイルをつけるようにしています。その後にすぐドライアーで髪を乾かすようにしているのですが、地肌にも髪にも良くないのであまり高い温度で乾かすのではなく、気持ちいいなと思うぐらいの涼しいぐらいの温度で乾かしています。

 

時間はかかりますが、髪にとっては一番いいと思います。